浅間山には 七つの神社が有る事を改めて認識、うかつ

浅間神社、今朝の百段。
 引っ越し先には ネット環境が無く 散歩の帰りアサカゼで 此を書く
我が師、今井から 二兎追う者は と言われているが 出来るだけ
こちらの ブログを毎日書く事にする。 足揉みの方は 誰かの足を
揉んでこその日記だと 自分なりに 理由を付けている。
 さて 今朝の百段 又登り切ったところで あのご老人と会い ご挨拶
短く 大きな声で この方とは 気が合いそうだと 勝手に決めつける。
タイトルにも書いた この浅間神社には 七つの神様がおられる。
 神部、浅間二社同殿 大歳御祖神社 ハヤマ 八千ホコ 少彦名 玉鉾

読み方に当てはまる字が変換できない まだ勉強が足りない。
年をとるにつけ 歴史、日本の文化を 再度見直す気持ちが芽生える。
 其のきっかけがやはり 朝の散歩 夕方の 夕日を浴びた風景も
又、それはそれ 勝手に思うこと 冬と夏は 朝の散歩 
秋と春は 夕方の散歩が合う
 2日にわたり此れを書いている事になる 1日1時間でも これに
係わっていられたらと 思うがままならず 続きは又
[PR]

# by wagaya3937 | 2010-12-26 06:53  

いちにい にいいち 今日は魯山人の命日

浅間神社、今朝の百段
 散歩に出てすぐ 西北の空に 大きな満月を見る。
ラジオでは 今夜 皆既月蝕が見られますが お天気は
全国的に悪いとの事 本当なら うす赤い まん丸の
お月さんが見えたのに 残念。
 おそらく 明朝は 又 まん丸お月様 見れるのだろう。
百段を 帰りに 降りてみました。 薄暗闇の中 
足元は おぼろげ 急な傾斜 思いの外 感じる。
いつだったか 同じくらいの時間に 若者が、ダッシュで
この百段を おそれず 何度も上がり降りしていた。

d0206909_2119773.jpg

 今年は 久能山東照宮が、国宝に指定された年。
この浅間神社も もう少し見直されても良いのではないか
知らない事が多い もう少し日が長くなれば 見えてくるもの
 新発見がある。      でも 23日で鷹匠町から 離れ
浅間山が遠くなり 清水山が近くなる 神社から お寺 迷うな~
両方を散歩しても 90分か 日曜の朝なら問題なし
そう  両方とも  古墳あり
[PR]

# by wagaya3937 | 2010-12-21 21:35  

もう一つの朝 朝光

浅間神社、今朝の百段
 百段 今朝は上りきったところに 何時もの箒を持ったご老人
オハヨウッスと 大きな短い声 やはり毎日欠かさずなのだ 慶
 もう既に お賽銭箱の前に白く大きな囲い あと何日かで
初詣 だからか もうでてる! わっかるかな~?
 門を出てから ふと想った。 帰りは一度も百段降りていない。
明朝は降りてみよう 又違う風を感じるかもしれない。

 朝光 丸山敏雄は栞の中で あさかげとルビをふる。
あさかぜ散歩 実はあさかげ散歩と最初はした。
 あさかげは 後ろに言葉をつけると 何か似合わない
今迄 皆さんあまり耳にした事のない 馴染みのない言葉。
早起きの人にだけ 健康な人にだけ降り注ぐ
 自分もまだ おぼろげ

d0206909_851956.jpg

この写真の 左上に 白く抜けた半欠けのお月様 もっと
明るくないとき (写真に撮れるという時は既に見えない) 薄明かりと伴に
この月のおぼろげな光が確認されるぐらいの時間
[PR]

# by wagaya3937 | 2010-12-20 08:04  

日曜の朝が、本当は一番早起きが出来る!

浅間神社、今朝の百段。
 今朝の百段、80段ぐらいまで誰とも会わず  暗がりの中に
人影が 箒を持って上に上がっている。    今朝が
3度目、 落ち葉もソロソロ数を減らしている。 でも
この人は 日がなこうしているのだろう。 毎日変わらず
同じ事をしていける ある意味凄い事です。
神様の懐の中に居れば 許されれば ずーと生きていられると
錯覚するのだろうか でもあの人はきっと 死ぬ直前まで
石段を掃除し続けられるだろう。 自分がしたくてしているのだろうから
d0206909_18465080.jpg


 この写真は だいぶ前に スタートが遅れて 周りが明るくなっていた時なので
何とかセイフ 駿河の国、浅間神社の周りには さり気無く 由緒の在る
構造物あり 飽きません。    今朝 一頭の雄が星に成っていました。
[PR]

# by wagaya3937 | 2010-12-19 18:48  

のんびりと朝から 温泉に漬かっている プレし隊 隊長のいぬまに

浅間神社、今朝の百段
 今朝は 今年一番の冷え込みの最終日?又暖かくなるとか

百段 誰とも遭わず。それにしても この石段古いんだろうな

300年?では利かない 時の重み?文学的過ぎる か

 表面は 凸凹しているのに その横一列の 直線美

下から見上げたときの落ち着いた 風景 神社、仏閣の

まづ 入り口 薄暗い光が 足元を 助けてくれる。

 あさかぜは 今朝はふいていない 想ったほど 寒くは無い。

歩いている途中で 駿府薬草園跡の石碑 見つけた。

又しても 光足らず撮ることが出来ない その先に もう一つ

路の角に ぽつり 北と南を記している? 石に味がある。

 お堀の石垣もそうだが おお~ぃSON じっとみてると

いいもんだね!文学的な表現 出来無いけど 何か 語りたい
d0206909_8291625.jpg

 貼る写真が無い これは まだ 冬眠させていない 石亀
[PR]

# by wagaya3937 | 2010-12-17 08:32  

いちぃにぃ いちぃにぃ まるで亀だ

浅間神社、今朝の百段
今朝は 5時に目覚めたものの 何故か 寝床から出ず 西郷隆盛のごとく えいっと
掛け布団を蹴飛ばし むくっと 起きると思いつつ6時半まで こうなると 散歩は次の
スケジュールを狂わし 押す しかして 今朝は 断念 残念
 何故か?実は昨夜 今日の 足揉み検定試験日の検定官としての 実技及び
司会進行係の段取り 確認作業で そして 娘 嫁に 足揉みのフルコース実技
 本来 足揉みの啓蒙とは 家庭に 家族のなかに 足揉みを 死ぬまで自分の
足でトイレに なのだ わが師 今井の互恵の精神 だから 1人だけが 足揉みの
施術出来ても 駄目 お互いに 向い合い お互いの足を 目を合わせ ニコニコしながら
きつく 痛い位が ちょうど良く 痛すぎたら お返しをするぐらいの 柔らかな 時間を持つ

 足揉みをした翌朝 よく眠れた~ と嫁さん達 感謝の言葉? いや感想!私を
ぐっすり 眠らしてくれるのは 誰~ 癒してあげたいという 気持ちが伝わっているか と
タムタムの 心得にある タムには? 癒してもらいた~い 
万人幸福の栞 相手を直そうとするのは逆さだ まず 自らを正せばよい 違うな 
まあ 今に 分かってもらえる時が きっと来る~ かな

d0206909_1826618.jpg

 小学校時代 宿題も忘れ毎日のように 友達と滑っていた あのまま まだ在る
あの時は もっと 大きかったよなと 皆が 必ず感じる この想い
[PR]

# by wagaya3937 | 2010-12-12 18:31  

浅間神社、今朝の百段。アライグマと遭遇

今朝の百段 誰ともすれ違わず。寒さが影響?

極端に 寒いとは感じなく でも 何時もより人が少ない。

只、ひたすら毎日来る とは限らないのか

駿府公園のお堀を ランニングコースを走る人の数も

今朝は、少なめ 何かアル? と言う事と 関係があるのか

付属中学校前 歩いていたら お堀を境に 向こう側

土手の水辺を 動く者が 15メーター以上は 離れている?

たぬきか? いや 吃驚 あらいぐま まさか!?

咄嗟に 携帯カメラ でも 光が足らず スクープならず

 生物多様性の講議 10月に聞きに行った時

アライグマの話も出ました 静岡での捕獲の

例 出なかったと思う 調査隊の結成を 急がねば

d0206909_185306.jpg

 朝は こんな明るさ

浅間神社の交番側 入り口より入って左側の碑

アライグマの件 ツイットしたら それなりに反響有り
[PR]

# by wagaya3937 | 2010-12-10 18:10  

昨夜は、娘にPC取られ何も出来ず。今日は書くぞ~

 浅間神社、今朝の百段。 昨夜遅くの雨の名残で、石階段滑りやすい

濡れ落ち葉の上に足をつけようものなら たちまちツルリ 百段は

想いの他 急だ お年寄りには と 思うのだが 今朝も いました。

それも 竹箒を持って 暗い階段の 落ち葉を掃いてた 敬服
d0206909_8304020.jpg


 我が家の石亀は、自慢になるが 肩から足かけてのオレンジ色めったにいません。

あさかぜビルの屋上が 終の棲家となるか なんやかやで 他の住人?
 10頭 あっ 小亀を入れてなかった あとチビが8頭 私が死んでも

屋上でぬくぬくと生きている であろう
d0206909_9529100.jpg


 まだまだ書くよ
二亀の映像 ある筈。  師から振られる言葉は 何故か 絡みやしい

私が目指しているもの(大げさ) 投げかけた言葉が 大きな輪を

広げていく そこに 流れる意思の合流? 言葉が 韻をふんで

微妙に 変化していくのが うれしい

d0206909_1933163.jpg

何故、いつの間にか 日本石亀が自分のところに こうも集まったか

日本固有の亀 優雅で おとなしく そして何と言っても その
黒々とした マルイ愛くるしい瞳 口がきりっと締まっているので

何故か 凛凛しい

d0206909_19171963.jpg
[PR]

# by wagaya3937 | 2010-12-09 09:06  

朝の散歩で新発見 浅間神社、今朝の百段

浅間神社の百段を、朝の散歩で毎日してみる。途中 東草深、西草深の

端整、優雅な風を感じながら、小さな 大きな 発見 写真綺麗なものにしたい。

d0206909_1340162.jpg

校址碑 これは、
我娘たちの、曾祖父 青山おと翁 初代尋常高等西小学校校長 直筆の碑


d0206909_1350123.jpg


 山田長政 同じ苗字で
親近感有り。本当にこういう顔だったか?時代が古く絵であってもモデルが在るのか
子供の頃は、只 石碑が建っていただけ 何時これになったの 

そういえば 駿府公園散歩してて 吃驚 やすらぎの塔の二人が居ない。 どうして?自分だけ知らないの 時間が早すぎて
写真撮れないのが残念。 浅間山の百段も写真撮れてない。
[PR]

# by wagaya3937 | 2010-12-06 14:06  

あさかぜ散歩

散歩しながら新発見d0206909_1804943.jpg
我が家の自慢の黄金亀、イナバウワ~ がんばっています。
[PR]

# by wagaya3937 | 2010-11-27 17:53