<   2011年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

スポーツ吹き矢、昇段試験対策のシナリオ。

浅間神社、今朝の百段  
    昔から、あがり症で 人前で話したり 演技をしたりの場面は少ない。

  友人の結婚式でのスピーチ 今まで 3回。  弔辞は2回。

  昇段試験に 構えた腕がブルブル震えたなんて 笑えるね。

  他人様には!        自分に自己暗示が架かるのか?

    そこで 27日の昇段試験だが・・・集中するためにシナリオを考えた。

  6Rを 物語の展開にし それに 没頭する。

  6人の大将が 丸的城の7の丸にいる 黒丸姫に会うために 4人の配下と

  作戦を練るという シナリオ。

  1の矢・・先鋒。2の矢・・次峰。3の矢・・中堅。4の矢・・副将。5の矢・・大将。

  1の矢が ⑦の上の扉を開き。2の矢が扉の傍に就く。

  3の矢は、姫の居所を探るべく 7の丸の中心により近づく。

  4の矢は 5の矢である大将を 迎えるべく 7の丸の安全を確保。

  ところが 肝心の 5の矢・・大将が心此処にあらずで 何時も 浮つく。
[PR]

by wagaya3937 | 2011-11-25 21:42  

解ってきたこと、身に凍みたこと。

浅間神社、今朝の百段。

段々、散歩の話から吹矢と 足揉み体験のブログに変身(変心)してきた感じ。

13日の日曜日 フランシールの場合は・・ではないけれど

  あの歌を 聴いた時に味わった落ち込んだ気分から なかなか 抜けられませんでした。

と 云うわけで 自宅の的、通常の大きさに戻しました。 そして 矢のメンテナンス。

矢切を微妙にしてもらいましたが 試合前のメンテナンスはせずに 今日 改めて

1本づつ バリ落としをしながら吹いてみました。(1,500番の紙やすり)でバリを取る

結果 良し。
d0206909_2032615.jpg

d0206909_20331942.jpg

  自宅の靴箱の上に 家人の、設計者(家人の双子の建築士)の顰蹙をかいながら  なんとか

確保した 的台。 これこそ 苦肉の作 8,5mtを何とか保つ。 電子レンジを背中に背負い

前は 流し台が 筒を揚げるときに 微妙に 引っかかることを 意識しながら

 姿勢を保つ。

 ブルペンピッチャーのごとく 試合になると 結果を出せない?

 会場の中で感じたこと。 楽しんでいる人 只、緊張している人、成績に貪欲で強い人。

 言い訳に為るのかもしれないが 今でも 心掛けていること  自分の 狙ったところに 

 矢が行く だから 練習の時には ①、③、⑤、⑦、●の順に 矢を放つ事にこだわる。

 最近、コピーの鮮度が 悪いのか ホントは 目が相当悪くなっているのかも 知れない。

 的を見る集中力が 悪くなっているのかも

 という訳で、的の大きさ 等倍 にしました。 でも 本当は 自分の 意識、心の強さの
 
 問題だと。  

       ふんわりと 柔らかで 何のこだわりもなく澄み切った心。
[PR]

by wagaya3937 | 2011-11-14 20:15  

11月に入ったというのに大汗を☢ 毎日です。

浅間神社、今朝の百段。
 
   壱月毎に、ブログが括られること最近 気がつきました。間違え・・カテゴリでした。

  ツィターも最近 やっていなかったら 随分管理が厳重になった気がします。

  フェイスブックに乗り換える人達が 自分の周りに増えました。

  危機感が感じられます。 仕事でもそう・・・沢山のお客様が無くなりました。

  新しいから駄目、危ない 古いものは安心は半判かな?

  安心を好み変化を嫌う・・・ズボラを決め込む!e-ko-ru- いいこでいる。

  フェイスブックの善いところ。相手がすごく身近に感じられるそうです。

  漠然とした距離ではなく 特定された相手との遣り取りになるそうです。

   そろそろ、アップに耐える写真を載せなきゃ
d0206909_1813358.jpg


  この写真は、リレーフォーライフ・・・癌撲滅運動チャリティーボランティア運動の一場面。

  ワンコインで足揉みをして 売上を全額寄付する そして 会場で

  24時間の ウォークラリー。 話し掛けるのぶちゃん シカトするお客 の場面では

  在りません?!のぶちゃんは 足揉み検定の1級合格者で社労士なのです。

  大きな身体の割に 揉み方は繊細!癒しの心が手に現れる人です。

  社労士の仕事は、クライアントの愚痴の聞き役で慰め役なのです。

  兎角、経営者というのは孤独?独り善がりで気の置け無い相手がいない

  女房にも話せないことを 彼には吐露するという。大変だけど遣り甲斐はある。

  のぶちゃんの この 屈託の無い表情が何時まで保てるのか?

   足揉みは その手段を教えてくれる重要なスキルです。

d0206909_19234581.jpg


   全く関係のない写真。

  自信を持って撮った 地震雲の写真・・・きっと直ぐに地震が来ると身構えた?

  でも、何日経っても地震は来なかった。  離れた場所で?地震のニュース有り

  自分の思いとは 遠く離れ違う。 とても綺麗で鮮明。

  ヒコーキ雲では絶対ない! と 思います。   拝
[PR]

by wagaya3937 | 2011-11-07 18:14